3月31日(日)

seminar

人生100年時代 健康は筋肉からつくられる。
~三浦 豪太 先生ⅹ森谷 敏夫 先生 特別対談~

プロスキーヤー、博士(医学)/京都大学名誉教授
三浦 豪太 先生・森谷 敏夫 先生

■三浦 豪太 先生
冒険家・プロスキーヤーとして活躍する、三浦雄一郎を父に持ち、2003年、世界最高峰エベレスト山(8848m)に登頂、初の日本人親子同時登頂記録を達成する。2013年、父をサポートして2度目のエベレスト登頂、親子で2度の登頂は世界初である。現在、ミウラ・ドルフィンズ低酸素・高酸素室トレーニングシステム開発研究所所長を務める傍ら、子供から高齢者まで、幅広い年齢層やアスリート向けのトレーニング及びアウトドアプログラムを国内外で数多く手がけている。

■森谷 敏夫 先生
1950年、兵庫県生まれ。国際電気生理運動学会、国際バイオメカニクス学会など、多数の学会で会長、理事、評議員を歴任。世界で初めて、筋力増大に対する神経的要因の貢献度を評価した。

 

3月31日(日)13:00~14:00

会場:健康未来ステージ(第3展示館)

    人生100年時代と言われる昨今、健康な身体作りにとって、必要不可欠な「筋肉」。筋肉がなぜ必要なのか、そして、効率的な筋肉トレーニングができる、本物のEMSやEMSの理論について、40年以上EMSの研究をし続ける、森谷名誉教授から解説。人生100年時代の生きる体現者でもある、三浦雄一郎さんとの特別対談では、長寿な身体をつくるために何に気を付ければいいのか。そして日々の「食事・睡眠・運動」について紹介を頂き、明日から取り入れたくなる健康方法を伝授。

    • お知らせ<登壇者変更>
      3/31日登壇予定でした、三浦雄一郎さんが体調不良により欠席となり、三浦雄一郎氏の次男である、三浦豪太さんが登壇いたします。
    • 協賛
      株式会社MTG