4月5日(金)

seminar

みんなの再生医療の実現に向けて-歯や毛髪の再生医療-

国立研究開発法人理化学研究所 生命機能科学研究センター
器官誘導研究チーム チームリーダー
辻 孝 先生

1962年、岐阜県生まれ。九州大学大学院理学研究科修了。山之内製薬(当時)研究員、日本たばこ産業(株)、医薬探索研究所主任研究員を経て、2001年より東京理科大学基礎工学部、助教授、平成19年、教授。2014年より理化学研究所において器官再生の実用化に向けた研究開発に産官学連携で取り組む。

 

4月5日(金) 13:00~14:00

会場:健康未来ステージ

 
21世紀型の未来医療システムとして再生医療が期待されています。再生医療は、からだから取り出した幹細胞やiPS細胞から細胞や組織をつくりだして、重い病気を再生により根本的には治療する新しい医療です。究極の再生医療は臓器・器官の再生です。私たちは、多くの国民が悩みとする、歯の喪失や脱毛症を完全に回復させる歯や毛髪の器官再生を世界に先駆けて成功しました。再生医療は、「いのちの再生医療」から「みんなの再生医療」へと広がり、国民の健康長寿社会の実現に向けて進展しています。その実用化に向けた最前線に迫ります。